DANGAN G2 標準タイプ/6分割タイプ

DANGAN G2 標準タイプ/6分割タイプ

集約された充填技術、信頼のヒートシール

DANGAN G2 標準タイプ/6分割タイプ
DANGAN G2 標準タイプ/6分割タイプ

DANGAN G2 は、お客様のニーズを高い技術力で具現化した液体・粘体高速自動充填機です。
生産性と安定性を高める機能はもちろん、ユニットのオプション化によりコストダウンを実現。

基本仕様

横ロール分割数 4分割/6分割(3・6分割切替)
ラインスピード 4~30m/min
シールピッチ 40~160mm(4分割) 70~180mm(3分割) 30~90mm(6分割)
フィルム幅 70~200mm (~260mm:オプション)
包装能力 400袋/min(4分割) 500袋/min(6分割)
本体寸法(mm) 幅1,450×奥行き980×高さ2,200
本体重量 約1,350kg

※シール幅等により条件は異なります。
※製品仕様は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
※写真のハーフカバーとシャッターはオプションになります。

カスタマイズ性充実
【フィルムロール簡単セット】

フィルムロールをモーター駆動にて固定。センター復帰機能付き。

【耳ズレ防止対策】

使用フィルム幅に応じて天ロール位置を変更可能。

【幅広対応】

幅広フィルム260mmまで対応可能。

ユーザー支援機能充実
【大型操作パネル】

タッチパネル大型化。

【各調整部位をスイッチ化】

製袋ガイド、ロール位置等をモーター化し、スイッチにて調整可能。

【フィルム情報読み取り】

フィルムの2次元コードを読み取り、運転条件を呼び出し。

【機械保守情報お知らせ機能】

ベアリング、O-リング交換時期をお知らせ。

【各種情報タッチパネル表示】

トラブルシューティング、エラーログ等をタッチパネル表示。

【継ぎ目流出未然対策】

フィルム継ぎ目の流出を防ぐ機能を搭載。

コンパクト化
  DANGAN TYPE-Ⅲ
(標準)
DANGAN G2
(標準・6分割)
TYPE-Ⅲとの比較値
1,540mm 1,450mm -90mm
奥行き 1,040mm 980mm -60mm
高さ 2,310mm 2,200mm -110mm

※高さは「かさ上げ無し、アジャスタ90mm、カバー無し」の値になります